KSQことKaori ShaQueda。
横浜市在住。
文字を綴ることを好み、ときにギターを弾き歌い、かと思うとトライアスロン(短距離の)に挑戦したり、ハイキングに勤しんだり、はたまた猫なみによく眠ったりもする。
2015年第一子出産。
新たなステージへ突入したので、このブログは2014年いっぱいの記録をもって凍結かな…と考えている。
一人。息子一人。猫三匹。ギター三本。

詳しくは、Author Profileで。

Table of Contents:
Monologue
Phototheque
Musique
Tumblelog
ネコト


<< 過ぎていった嵐 | main | お伊勢道中 Part 1: 外宮〜月夜見宮〜伊勢まつり編 >>


秋をつかまえてあちらこちら
アルバムへの扉写真「北軽井沢にて父と母」 このアルバムに含まれる要素:ねこ、ネコ、モネ、ピカソ、せせらぎ公園、古民家、十三夜、北軽井沢、温泉、紅葉、志賀高原、キャンプ場、Sweet Grass、ルオムの森、免許証更新、Park Side Cafe

see more...




コメント
いつも見慣れた風景もKSQさんのお写真だと、違って見えます(笑)
キャンプ場も浅間山も・・・これぞKSQさんの視線ね。
ヤナギ茸も違って見えてわ(笑)

ご両親の仲睦まじいご様子、キリッとしたたたずまいの室内、
センス良いインテリア、美味しそうなご馳走・・・いつ見ても垂涎ものよ。
北軽井沢での生活のペースが板に付かれたんですね。

>到着直後は、地元の工芸家作のものを色々と見せてくれて説明が続く
お母様のお気持ちの高揚分かりますねぇ・・・娘には、一番見せたいものよ!(笑)

それにしても、古民家での十三夜会・・・興味津々よ。
ママはたぶん、灯火に集まる虫が恐くて行けないと思うけど(´ヘ`;)

昨夜NHKBSで「新日本風土記、軽井沢」を見ながら、ご両親やKSQさんたちのことをパパと話してたのよ。
それと再放送サスペンスドラマの舞台が「志賀高原」だったの(笑)季節は雪の頃だったけど・・・

でもやはり、お写真だとご一緒にお出かけした気になるから不思議(笑)
今度もヨロシクね・・・期待してます!
| もりママ | 2011/10/15 11:13 AM |
TO:ママ
>娘には、一番見せたいものよ!
そうなのでしょうねぇ。父に話してもわかってもらえないと思っているらしく、やっとわかってくれる話し相手がきた!と思っているようです。笑

地元の工芸家や作家の方々と出会ってはちょっとした作品を買って帰って愛でたり、これはと思う作家さんには、自分のアイデアを伝えて新たな作品を作っていただいたりして楽しんでいるようです。

家に入るなり、「これ見てごらんなさい、これはね…」「ほら、あれには気付いた?あれはね…」と、説明に忙しい母です。笑

私はふだんあまり見て回れないので、母が私の目となりアンテナとなり、私が行くまでの間いろいろと世界を広げておいてくれるようです。

古民家の十三夜会は、なかなか素敵でしたよ。
月明かりにススキの生け花、秋の虫の大コーラスをバックに笛の音が響きわたり、昔の人はこうして月夜を過ごしていたのだなぁ…と実感できました。
テレビもインターネットもない田舎の夜、池に映る月を眺めて笛を吹き、笛の音に誘われて訪れた人にお茶を振る舞う…

野点も行われていましたが、作法がよくわからないので拝見だけして(笑)帰りました。まるでお雛様のお道具のような台でお茶を点てておられて、興味深かったですよ。

横浜に居てもこうして近くに自然や日本の文化に触れられる場所があって、私にとってはちょうどよい場所に住んだものだなぁと思っています。
| KSQ | 2011/10/15 2:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phototheque.questceque.jp/trackback/935774
トラックバック